y式備忘録 trois

備忘録です。自分が読み返して楽しいブログ。うろおぼえのTHE ALFEEは多め。

高島屋友の会利用【蛯原友里☆エビちゃん着用】NARA CAMICIE(ナラ カミーチェ)買いました

高島屋の友の会が

一年分貯まりましたので早速秋の服を見に

行ってきました。

いつものリュクス アーモワール カプリスを覗くと

一着だけ燦然と光るワンピースが。

私は身長が160センチないのですが

試着してみたらいい感じ。

緑は今年ちょっと自分の中でブームです。

f:id:hiyuka_tokyo:20171020152731j:plain

赤いベルトも買いました。

スカートのおまけでついていたベルトを

春秋使っていたので

御新規投入は心強いです。

f:id:hiyuka_tokyo:20171020152835j:plain

スパンコール。

f:id:hiyuka_tokyo:20171020152929j:plain

イタリア製だった。

 

そのあとナラカミーチェを見に行きました。

メトロでCMを見ていたら

エビちゃんが出ていてシャツがかわいかったのです。

エビちゃんが着ていたモデルは

とても人気で再入荷ですよ、とのこと。

試着してみました。

f:id:hiyuka_tokyo:20171020153121j:plain

リボンは別でついています。

むすぶだけでかわいいです。

もう一着のヒョウ柄

なんか避けて通れない。

f:id:hiyuka_tokyo:20171020153215j:plain

自分で思うより派手じゃないかも?

こちらも買ってしまいました。

 

f:id:hiyuka_tokyo:20171020153246j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171020153256j:plain

 

二着で50Kオーバー。

決してリーズナブルではない、、

お店の方曰く長く着られますので。

でも高い。

しかしこの日はクレジット会員限定で

15%オフのキャンペーン中。

友の会は関係ないと思ったら

カードを持っていたら割り引いてくれるのですね。

ラッキー!!

気持ちよく買えました。

 

秋は洋服買うのが本当にたのしいい!!!

 

 

 

 

2017年10月14日<ビッケブランカ FEARLESS TOUR 2017>ファイナル@赤坂BLITZ

 

hiyuka-tokyo.hatenablog.com

hiyuka-tokyo.hatenablog.com

f:id:hiyuka_tokyo:20171018150044j:plain

 

いきなり寒くなった10月17日。
いつの間にか秋に入ってからの暑さもどこへやら。
びっくりするほど寒く目の降る土曜日、
ビッケブランカ FEARLESS TOUR 2017のファイナルを
見に赤坂BLITZまで行ってきました。
今回の整理番号は209番。
前の方に行きたい!
とはいえ開場の始まるピッタリに到着。
階段のあたりは整理番号順に人垣ができています。
なんとか200番台あたりの場所に到着。
順番に呼ばれたのは到着して15分後くらい。
この日はABCと整理番号があり、直前に発券した友人は
Cだったみたい。

 

入場してからは一目散。
預ける荷物もなかったので
とにかく前の方に行きたい。
前方真ん中は四重五重のひとだかりでしたが
端の柵の方は空いているのでそこへ。
私が入ってからはうしろにどんどん人が来ます。
スタンディングだと立って待つのがつらいなあ。

 

今回はステージには白幕がかかっていて
中が見られません。
開演時間少しまわったところで「FEARLESS」がながれ
雷の演出。
真ん中にぽっかりビッケブランカのシルエットとおたけび。
幕が落ちてマリンルックと青い帽子のビッケブランカ登場。
えみちゃんも超ミニのブルーのワンピ。素敵。
あまりバンドの人に注意を払ってなかったのですが
今回はいつもと違う人がサポートしているみたいですね。

ノリのいい曲の連続で最高楽しい。

ひとしきり盛り上がったあとは
もっとみなさんの心に届くように、と
メンバー全員前で歌った「さよならに来ました」は
いろんな思いが飛来してぼろ泣きしてしまいました。
ちゃんと心に届いてるよ!

バラードのあとはまたノリのいい曲の連続。

そして降る、とは言いがたいけど風船が

やってきた。

f:id:hiyuka_tokyo:20171018150201j:plain


ファビュラスで本編終了。

アンコールは誰かがくちずさんだ
THUNDERBOL

 

人ごとながらビッケブランカのことが
本当に好きなんだなあ、としみじみ。
ビッケブランカの音楽は大好きだけど
THE ALFEEみたいな感じにはさすがになれないからね。

ビッケブランカ再登場。
アンコールって
もらえるものと決めて構成するのはいやだから
何も考えてないって。
昔からそうおもっているけど
今思うと自分生意気って思うって。
最後はみんなでてきて
Wake up sweetheart
で終了。

 

本当に今回もたのしかった。
次回はいつかな。
また行くよ!

f:id:hiyuka_tokyo:20171018150140j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171018150127j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171018150125j:plain

BRADIOからお花来てた!

行きたいけどそこまで手が回らないなあ。

 

■10月14日(土)東京・赤坂BLITZ公演 セットリスト
01. Take me Take out
02. ココラムウ
03. アシカダンス
04. Bad Boy Love
05. Natural Woman
06. Broken
07. 追うBOY
08. Want You Back
09. さよならに来ました
10. 幸せのアーチ
11. Echo
12. Stray Cat
13. THUNDERBOLT
14. Moon Ride
15. Slave of Love
16. ファビュラス
EN1. Wake up sweetheart

★ネタバレ★THE ALFEE【BEST HIT ALFEE2017 秋フェスタ】2017年10月11日市川市文化会館

f:id:hiyuka_tokyo:20171012120906j:plain

 

秋フェスタの4本目は市川。
土曜日宇都宮、日曜日静岡って
結構アルフィーさんたちもハードだったんでは。
遠征組で土日行かれた人はいたのかな。

 

さて29度が最高気温という
秋晴れ予報の日。
京成本八幡駅をおりたらひんやり寒い。
京成上野から特快で来たので
座れたし、混雑してないし最高。
これが総武線だったらつらかったなあ。
友達とマックで待ち合わせ。
限定のチェルシーシェイクをいただく。
うん、まあまあ。

 

会場には10分前到着。
市川久しぶりです。
一番の思い出は20代の時に最前列になったことですわ。
会場入るとすぐに一階の座席。
あとは下って席を探すだけ。
すごく席のアクセスが便利。

 

さてはじまりました。
初日通り黒十字軍モチーフの飾りから
三人が登場するのですが
高見沢さんを見て!!!!!!!となりました。
衣装が初日とちがう。
それぐらいは大した話じゃないのですけど
スーツなんです。
ピンクのスーツ。
テレビの収録で着ているし、まさに収録のあとみたいな。
一曲目はこの素晴らしき愛のためになので
むしろスーツのがお似合いなんですけど
あまりの露出の少なさにもやもやしてしまいました。
(変な意味でなく)
肌の露出って盛り上がりに大事だったんだな、と
はじめて感じた夜でした。
あの黒王子みたいな衣装はもう着ないのかなあ。

孤独な世代だった3曲目がJulietに変わってます。
うれしい。

 

MCです。

さて今回も
ディープ・パープルのスモーク・オン・ザ・ウォーターを
歌いながら登場
水の上に煙る
空に炎
Smoke on the water, a fire in the sky
ですね。

 

ノミとトンカチですが
ノミはくさびです。
全力でやるために心に楔を打とうといいつつ
トンカチを持たせた幸ちゃんにはお尻をさしだします。
この秋はまさるにおまかせー、といいつつ
伊勢佐木町ブルースの「あーん、あーん」と
あえぎ声。
IKKOさんの「どんだけー」と言うと
幸ちゃんまでオネエ言葉。

 

さてたかみーは白い衣装にお召し替え。
やっぱこれだな。
わさびを持って大都会を歌います。
やっぱかっこいい!
これを映像に残して欲しい!切に。
埼玉県わさび市出身です!って。
こないだダジャレなんか言わないよ〜、って
言ってたけど本当は好きだよね。(絶対に)
わさびは桜井さんの肝臓に今夜も刺されました。
ただすけさんの効果音がばっちりきいてました。

 

パンフ紹介では
大きなボードをステージの低い階段に
たてかけようとするたかみー。
ほんと生活能力ひくい!
さいころをつくろうとして
紙を4枚だけ持ってくるやつだから、と
桜井さんにつっこまれていました。
よく大学卒業できたよね、俺もか。って桜井さん。

あるあるTHE ALFEEのページの紹介で
ファン歴二年って言いたいところをにふぇん、っていう
たかみーかわいすぎる!!!
それにしても高見沢さんのチャリチョコはクオリティ高すぎますね。
ジョニデも54歳だよ、というたかみー。

 

ホームアローン、サタデーナイトフィーバー、チャーリーとチョコレート工場
この3本を坂崎はみたことあるの?って聞くたかみー。
昨日のラジオもそうでしたけど最近坂崎はしってんの〜?って
聞くの流行ってるのw
まあ高見沢さんは時間がない中でいろんなのインプットしてるから。(尊敬)
でもそれをちょっと自慢げに友達と比べようとする感覚w

 

坂崎さんは見たことあるよ、って
ホームアローンの説明もしていたし
チャリチョコのウンパルンパのことも言っていました。

 

さてついつい笑ってしまう
エストサイズストーリーの写真。
顔以外は合成なのかと思っていたら
全身一応本人たちのものなのですね。
ただし角度だけが違うという。
長さも多少レタッチ、、、

 

今回のパンフのおまけは
マイクロファイバークロスなんですけど
高見沢さんがサングラスをとって
桜井さんに拭いてよ、っていうんですけど
まだビニールに入っていて
桜井さんが開けられない。
それをたかみーが文句を言うと
桜井さんが「おれがわるいのか!!」とぷんぷん。
しまいにはクロスとステージに投げ捨ているという一幕も。

 

あ、そういえば完全にフリートークだったけど
高見沢さんがゴンザレスって名前が
映画によくでてくるけど桜井を思い出す、って。
桜井さんはいっとくけどゴンザレスってお前がつけたんだからな!と。

 

そんな桜井さんは
それじゃあまた、っていいながら
またを左右にかくっとひろげて帰っていきました。
それ結構じわる。

 

お座りタイムのいつも君がいた、のコーラスは

太郎さんもただすけさんも入って。

歌っている太郎さんの横顔もいいですね。

 

MC
高見沢さん
作った時の気持ちと今歌っているときの気持ちは変化がある。
悲しみが消える時をつくったのは30代の若いとき。
昔はださかったよなあ。
蝶ネクタイなんてありえない。
いつも君がいたっていっても桜井と坂崎だから
あまりロマンチックではないけれど。
30年たってもあの時の歌が歌えるのはうれしい。
あなたに贈る愛の歌も30年後歌えるかも。
楽しみに待っていてください。
キーは変えるかも(笑い)

 

 

今の気持ちにぴったりな曲です、と
My Best Friend
このあとに続く
シュプレヒコールに耳を塞いでの
幸ちゃんと高見沢さんのギターの
掛け合いがすごくかっこいい。
高見沢さんは一心不乱に派手な衣装で
アコースティックギターを弾いている。
坂崎さんが高見沢さんの方をみて
あわせているのがわかってうれしい。
こういうのを見ると
THE ALFEEのファンでよかったな、って
心から思う。

 

アンコールは
カンレキーズの赤い衣装で。
ビートルズのMoneyのあとは
なんとダウト!です。
うれしい!
ラブラブライトが曲にあわせて揺れます。
古い曲ほどみんな動きがばっちりですなあ。

 

アウトロを高見沢さんが長めにひいて
桜井さんと幸ちゃんは下手に。
高見沢さんがはけると
真ん中からサイケなミリタリーの桜井さんが登場。
GSっていいよね、といいつつ
ブームが去ったよね。
昨日の市川のジャズ喫茶なんてお客さん五人だよ。
だから転職を考えているの、とタウンワークを取り出す。
そこに坂崎さん登場。
あらアルフィーという桜井さん。
坂崎さんはあら、スケルトンと答える。
髪が抜けているみたいで嫌だなあ、というと
ケルトンって言われたり。
髪の毛ネタは健在。
おまえに言われたくないわ、と桜井さんが応酬。
坂崎さんがねえ、ゴンザレス
こういうのなんて言うの?って聞くと
桜井さんが「ラスボス」って答える。
幸ちゃんが「違うだろ!この〇ゲ!」と
しっかりただすけさんのピー音が入ります。
ラスボスは紅白の小林幸子さんだろ。
日和見!と幸ちゃん。
桜井さんの今回のなぞのおまじない。
頭髪増毛
生えぎわ前進!

 

ミスターロビンソンを歌うと
反応がいいからGSやめよう、と言うふたりに
ちょっとまて!と白衣の高見沢さんがカットイン。
市川クリニックのドクターワックスこと
大門未知彦さんらしいです。
健康診断、いたしません!と言いつつ
桜井さんのあたまに聴診器。
「もっと一年ですね、、髪の毛が」というと
桜井さんがまた
頭髪増毛
生えぎわ前進!
このあたりは高見沢さんの「いたしません!」の
連呼がやたらかわいかったな。
白衣をばばっと脱いでミリタリーになる
のもかっこよかったです。

 

ドクターXに関しても
坂崎しってる?と聞く高見沢さん。
坂崎さんに知ってるって聞くのブーム。
米倉涼子の名前が坂崎さんがでてこなくて
桜井さんがこめこめ、っていったり
首元をあおいだりでヒントを出していました。
今回はなんかフリートークなんだろうな、って
思うゆるい箇所が多くて楽しいな。

 

グッズ紹介
カンレキーズのポーチは
ラブラブライトも入るそう。
電池もいれておける。
カンレキーズキューピーは
長いこと使っていると頭皮が抜けるから
やさしく扱ってねとのこと
ハンドクリームはしわしわ退散!
アクションシールは二枚桜井さんのおでこにたかみーが貼っていました。

 

カンレキーズの歌は
宇都宮では一曲減っていたみたいですけど
初日のとおり
好きさ好きさ
エレキな恋人
Dancing 60's
でした。
カンレキーズでもりあがったあとの
星ディスは
三人でバックなしで歌う演出。
たしかにこれでライトも消えます。

 

最後のアンコール前。
まわりをみると声はでているけど
座っている人が多いなあと。
行き始めた頃はみんな立って
アンコールしてたよね。
あのときみんな若かった!

 

髙見沢さんは青いギターのいつもの形のスーツ。
下手から出てきた時に
幸ちゃんが前のただすけさんを追っかけて
ただすけさんもぴゅーっと逃げるから
かわいらしかったです。

 

髙見沢さんは
みんなのものすごい声援のおかげで
なんとか三人もった気がします。
ってやっぱりおつかれなのね!!!
またみなさんどこかの街で。
ツアーがはじまると早いから。
年末まですぐだから。
アルフィーは結成45年。
そういう声援にささえられて45年を迎えられます。
アルフィーは幸せものです。
今年はいろいろあって
小説は大きな存在を占めます。
ツアーの中で生まれた曲は多いからずっとそうやって
やっていきたい。
ツアーではじめて聞いた曲はずっと
心にのこるよね。おれはツェッペリン
天国の階段で感動のしたのを覚えている。
コントは忘れていいから
我我の曲で忘れられない曲を見つけて欲しい。

 

そして最後の曲
ALWAYS

 

ほんと今夜もすばらしいライブでした。
このあと終わらない夢の200回記念の放送があったので
すぐに会場をでましたがとても出やすかった。
今度から市川毎回来たいなあ。

 

 

そしてT-com cityにあがった動画。
おや市川なのに越谷っていっているぞ?
たかみーのことだから会場名間違えた?って
思ったらデータ消しちゃったみたいで
さっきみたら
すっぴんでごめん!っていう
サラミーで黒縁めがねの髙見沢さんが!!!!
いやむしろご褒美!!!!!!
もう計算か!っていうくらいですけど
髙見沢さんは天然ちゃんですね。
ほんとお疲れさまです。

 

10月は週半ばと土日のセット。
もちろん移動もありますから
本当にがんばってください!!!

 

 


2017/10/11(水)
市川市文化会館
 
1.この素晴らしき愛のために
2.風曜日、君を連れて
3.Juliet
MC
4.創造への楔
5.Shout
6.孤独の美学
MC
7.いつも君がいた
8.悲しみが消える時 ーyou are the rockー
9.あなたに贈る愛の歌
MC(メンバー紹介)
10.My Best Friend
11.Arcadia
12.シュプレヒコールに耳を塞いで
13.祈り
14.幻夜
15.Heart of Justice

EC1
16.Money (That's What I Want)(The Beatles)
17.ダウト!
MC
18.好きさ好きさ
19.エレキな恋人
20.Dancing 60's
21.星空のディスタンス

EC2
22.ALWAYS

 

 

★初日★ネタバレ★THE ALFEE【BEST HIT ALFEE2017 秋フェスタ】2017年10月5日サンシティ越谷市民ホール

f:id:hiyuka_tokyo:20171006111653j:plain

9月の半ばから秋らしい日が続き

そして今年も秋ツアーの初日がやってきましたね。

この日も寒い、というほどではありませんが

朝や夕方の時間はひんやりしています。

ライブだから中は半袖、

ひさしぶりにジャケットを来て参戦です。

 

チケットは運にめぐまれて7列目。

初日は比較的いいことが多いのですが一桁台というのは

なかなかです。

 

会場には会社を終えて18時にはいりました。

とにかくまだ写真も見てないグッズが気になります。

とはいえトイレに行きたい!

とりあえず友達にカレンダーとパンフレットをお願いして

トイレの列へ。

後ろから見たグッズ売り場。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006122751j:plain

トイレから出たら既に友達へ席へ。

グッズよりトイレの方が時間かかるのかー。

せっかくなので展示してあるものをしっかりと見ました。

 

柿の種ですね。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006123056j:plain

 

マドレーヌ。

これもちょっと箱が大きい気がして

ポップコーンの二の舞の気もしますけど

ちょっと天地が短いですね。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006123234j:plain

 

Tシャツ。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006123248j:plain

 

ツアーバッグ。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006123319j:plain

 

ショルダーバッグ。

めっちゃ適当に撮ってしまった。

表は結構シンプルでした。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006123326j:plain

 

カード。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006123411j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171006123415j:plain

 

シール。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006123432j:plain

 

ハンドクリームとポーチ。

テスターもありましたよ。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006123047j:plain

 

キューピーかわゆ!!!!!

f:id:hiyuka_tokyo:20171006161805j:plain

 

今日買ったのはカレンダーとパンフレットだけですけど

またじわじわ欲しくなってくる気がします。

パンフレットの「あるあるアルフィー」は本当におもしろかった!

 

さてさて開演です。

この日の高見沢さんの衣装は夏フェスタで来ていた

バンパイアみたいな衣装のうしろのひろひらがとれているバージョン。

ジラースからゴジラへといったところか。

アイロンのウェーブヘアーです。

一曲目「この素晴らしき愛のために」はそろそろシングルになるかな。

フォーラムあたりで何か発表があるかしら。

 

最初のMCは

Deep PurpleのSmoke on the Waterで登場する桜井さん。

歌詞を日本語にしながら、って

これ既視感。

いつだかやってますよね。

とんかちとのみを持っています。

また大道具さんががんばってくれている。

創造への楔、ってことらしいです。

お尻にさして、って坂崎さんからレッドカード。

刺しているときの坂崎さんのポーズがかっこいいのでぜひ見て欲しい。

 

高見沢さんはなぜか大きなわさびを持って

クリスタルキングの「大都会」の冒頭を歌いながら登場。

先日の堺さんと出ていた番組のイントロクイズでも

披露していましたね。

そして桜井さん再登場。

桜井さんは青江三奈の「伊勢佐木町ブルース」の

あーん、あーんって言いながら。

これも先日高見沢さんが堺さんとの番組の

イントロクイズで答えたもの。

テレビ見ておいてよかった!

めっちゃ楽しい。

 

登場した桜井さんに高見沢さんが

大きなわさびをもって、胸のあたりをさすのですが

なんとこれはダジャレ。

肝臓への山葵→かんぞうへのわさび→そうぞうへのくさび→創造への楔

ってことらしい!

自分の作った曲をそこまでダジャレにする高見沢さんすごい!

最近いつもコント作るのが一番たいへんだってぼやいているから

思わずこういうのも頑張って考えたんだなあ、って

しみじみしてしまいますわ。

 

そしてパンフレット紹介。

春は一部のカンレキーズで初日は紹介したのですけど

時間が足りなくなって

後半のオクトーバーフェストでまとめて紹介したんですよね。

今回もいろいろ修正があるかもしれません。

珍しくすでに大きな写真のパネルもできていました。

エストサイドストーリーをもじった

エストサイズストーリーの写真はもう笑ってしまうので

本当に早く見て欲しい。

三人ともめちゃくちゃ足あがってます。

坂崎さんがそんなわけないじゃないか、と突っ込んでいたような。

 

7.いつも君がいた
8.悲しみが消える時
9.あなたに贈る愛の歌

のあとの高見沢さんMC。

 

いつも君がいたって、みなさんにとってはアルフィーがいたって、ことですよね。

遠いところまで来ちゃったけどまだまだ先は長いです、と。

先日の堺さんの番組にも触れ

4時間の番組を8時間かけてとったそう。

結構抜かれていてびっくりした。

ベルトのくだりいる??って。

いるに決まってるし!!!

 

10曲目のMy Best Friendからは怒濤でした。

少し政治の話にふれたけど

もちろんニュアンスだけ。

体制に組み込まれるな、自分の頭で

考えよう、という次の選挙に向けて

歌で鼓舞されたような気がします。

 

アンコールは赤いカンレキーズで登場。

ビートルズ、Crazy Boy & Lazy Girlなので

あれあれカンレキーズは?とちょっと不安に。

Crazy Boy & Lazy Girlの時はペンライトはつけていました。

桜井さんがサイケなミリタリーで登場して

もうGSのブームは去ったよな、というトーク

そこに大門未知子ならぬ

白衣をまとった大門未知彦が登場。

失敗しないんで、というキメぜりふに会場爆笑。

ここらへんはちょっとあやふやなのですが

高見沢さんがあのポチの朗読?

そして桜井さんは犬の散歩。

ポチは小さかったのに上手から出てきた

桜井さんはでっかいでっかい大きな犬をかかえていました。

もちろん曲はクリスティーナ。

なんとそこで銀テープ。

MCの段階でライトは消していたんですけど

銀テープを手にしたら必然的にみんな

ライトは消すのかな、と思いますよね。

でもまだつけている人が前方にちらほら。

この流れだと絶対次ぎに星空のディスタンスだけど

どうするんだ、とクリスティーナではじけながら

心配になってしまった。

そうしたら高見沢さんが

アルフィーのヒット曲!!!!って

すっごくアルフィーアピールをするんですよ!

カンレキーズの衣装だけど。

そうしたらさすがにライトは消えてましたね。

よかった。

観客の心理の流れを考えてる演出なんだなあ、と

改めて感心してしまいました。

 

最後はALWAYS

初日の最後に歌っていただきました。

 

さてさてさて、

秋はなんだかんだ行ける本数が少なくなってしまいましたが

後半につれて怒濤の参加本数。

 

皆様もがんばっていきましょうね!!!!

 

 

 2017/10/5(木)
サンシティ越谷市民ホール
 
1.この素晴らしき愛のために
2.風曜日、君を連れて
3.孤独の世代
MC
4.創造への楔
5.Shout!
6.孤独の美学
MC
7.いつも君がいた
8.悲しみが消える時
9.あなたに贈る愛の歌
MC
10.My Best Friend
11.ARCADIA
12.シュプレヒコールに耳を塞いで
13.祈り
14.幻夜
15.Heart of Justice

アンコール1
16.Money(The Beatles)
17.Crazy Boy & Lazy Girl
MC
18.好きさ好きさ
19.エレキな恋人
20.Dancing 60's
MC
21.クリスティーナ
MC(メンバー紹介)
22.星空のディスタンス

アンコール2
23.ALWAYS

SPGアメックスで泊まる東京マリオットホテル(3)カクテルタイムと朝食

hiyuka-tokyo.hatenablog.com

hiyuka-tokyo.hatenablog.com

18時半の新幹線で到着する母親をホームまで

迎えに行き、バスに乗って19時少し前にカクテルタイムの

ラウンジにすべりこみました。

f:id:hiyuka_tokyo:20171004174020j:plain

 

席は満員でしたがちょうど空いたテーブルをきれいにしてもらえました。

とりあえずビールで乾杯。

母親は事情がよく飲み込めないようでした。

レストランっていうには狭いし、ビュッフェというには

お料理が少ないので一瞬不満げ。

なのでこれは無料なんだよ!って説明したら

とりあえずは納得したみたいで

逆に無料でこれはすごい!とご機嫌に。

よかった、よかった。

 

シャンパンがあったのでそれをいただくことにしました。

本当にシャンパンだった。

泡が細かくて素敵。うれしい。

f:id:hiyuka_tokyo:20171004174021j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171004174037j:plain

G.H.MUMM ジーエイチマム っていうシャンパンです!

あたたかい食べ物が充実しているのがうれしい。

お腹にもたまります。

f:id:hiyuka_tokyo:20171004174023j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171004174024j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171004174025j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171004174034j:plain

 

ワカレモが気に入りました。

f:id:hiyuka_tokyo:20171004174036j:plain

 

最後はスイーツでしめ。

f:id:hiyuka_tokyo:20171004174038j:plain

 

かなり満足して

かなり酩酊してしまいました。

結局その夜は雨が降っていたこともあり

そのままホテルで眠ってしまいました。

 

さて朝ご飯です。

ラウンジではなくダイニングGで朝食がつきます。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006141033j:plain

 開放感ありますね。

 

さて朝食の内容は主に洋食と聞いていたのですが

行ってみると案外和食も多かったです。

どれもこれもおしゃれな雰囲気だったのに

写真をとりそこねてしまいました。

でもとにかくインスタ映え間違いなしの素敵さです。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006141205j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171006141208j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171006141222j:plain

キッシュ美味しかったな。

 

エッグステーションでお願いした

フレンチトーストとエッグベネディクト

f:id:hiyuka_tokyo:20171006141250j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171006141252j:plain

 

かなり満足です。

朝食後はお庭を散歩しました。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006141337j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171006141339j:plain

水の流れに高低差があって

滝のような音が気持ちよかったです。

 

もどってきたらマリオットのハイドロフラスク発見。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006141456j:plain

 

あと本当にどーでもいいんだけど

やっぱりアルフィーファンだから反応してしまった。

f:id:hiyuka_tokyo:20171006141529j:plain

 

レイトチェックアウトにはしなかったので

11時頃には次の目的地に向かってホテルを後にしました。

 

母親も満足していたし、近いうちにまた利用したいです。

 

 

 

SPGアメックスで泊まる東京マリオットホテル(2)お部屋

お部屋編です。

アフタヌーンティータイムをしっかり

味わってお部屋に。

hiyuka-tokyo.hatenablog.com

一休で予約した際の内容は

こちら。

f:id:hiyuka_tokyo:20170928173005p:image

14-20階のスーペリアキングになってます。

チェックインのときに割り振られたお部屋は

エグゼクティブフロアの22階。

ちゃんとアップグレードしてもらってるんですね。

とはいえ部屋の作りは一緒ですね。

f:id:hiyuka_tokyo:20170928173202j:image

キングサイズのベッドは結果的に母と娘で眠るには十分な

大きさでした。

 

窓からは東海道線の新幹線、JR在来線、京急線の線路が見えます。

新幹線って上から見ていると大蛇のようにぬるぬる動くのですね。

f:id:hiyuka_tokyo:20171003141129j:plain

 

宿泊部長のカードのそばにはチョコレート。

f:id:hiyuka_tokyo:20171003141229j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171003141241j:plain

 

もちろんお水もあります。

f:id:hiyuka_tokyo:20171003141440j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20171003141452j:plain

 

JBLのスピーカーがあったりします。

Bluetoothでつなぐのですが

結局私はうまくできませんでした。

自分でもっているBOSEのスピーカーの時はうまく接続できたのにな。

なのでアルフィーを聴くことは叶いませんでした。しゅん。

f:id:hiyuka_tokyo:20171003141418j:plain

 

洗面所です。

f:id:hiyuka_tokyo:20171003141035j:plain

アメニティがTHANNです。

シャンプー、トリートメントはコタを愛用しているのですが

THANNのアメニティは香りもテクスチャもすごくよかったです。

 

hiyuka-tokyo.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

SPGアメックスで泊まる東京マリオットホテル(1)エグゼクティブラウンジのアフタヌーンティー

夏休みにお盆で帰省したときに

母親が東京に遊びに行きたいと言い出しました。

もちろんわたしはいつでもウエルカム。

さて、ホテルはどうしようか。

何度か止まった東京ベイコート倶楽部は

姪や甥がいると広くていいんですけど

わざわざ2人で泊まるのもなんだし、

なんせ国際展示場は遠い!

なので

品川にある東京マリオットホテルを予約しました。

 

なぜそこにしたか、というと

最近SPGアメックスというカードを作りまして、

そのカードがあるとマリオットホテルのゴールド会員としてのステータスが得られ、

ラウンジ利用ができるんですね。

このカードを作る発端になったと理由は

誕生日に横浜シェラトンのクラブルームを

予約してすっかりエグゼクティブラウンジにハマってしまったわたくし。

(すっごく高かった、、)

 

そのシェラトンを予約した時に

メンバー用のポイントシステムがあるというので

加入したのですが、それは無料の平会員。

SPGアメックスのカードを作ればいろいろベネフィットがあるよ、とはなんとなく知ってはいたのですが、

その時は私にゴールドカードなんて、と思っていたんです。

しかしいろんな方のブログを見ていると

むしろ作らないなんてありえない、という気持ちに。

晴れてカードが到着し、

ちょうど母親が来るというのでタイミングもばっちり。

東京マリオットホテルを予約したわけです。

 

さて本来なら

シェラトンのサイトとマリオットホテルの

予約サイトをリンクしてそこから予約すれば

ポイントがつくのですが

上京までに1ヶ月もないとなると

結構金額がお高いんですね。

一休で一応見てみようかと開いたら

公式では30,000円オーバーだったお部屋が

ほぼ20,000円。

これはマリオットのポイントがなくてもこっちを選ぼうと思いました。

ただこの時に気になるのは

エグゼクティブラウンジ利用などのベネフィットがつくかどうか。

念のためホテルにマリオットのゴールドメンバーのナンバーを知らせておきたいので電話をして確認してみました。

電話口でマリオットのナンバーを聞かれ、

ベネフィットの有無を確認したところ

問題なくつけていただけるそう。

とりあえず安心しました。

 

そんなこんなで母親が来る当日。

東京マリオットホテルまでは品川駅から無料のバスがでてるというので時間にあわせて到着。

f:id:hiyuka_tokyo:20170928155755j:image

普通の都バスがシャトル代わりなんですね。

木曜日の平日ですが

結構沢山の人が乗り込みました。

降りてわかったのですが御殿山トラストシティに行かれる方も多かったです。

(こちらはジムやプールがあってそれもゴールドメンバーなら利用できます)

 

ホテルに入るとダイニングがすぐあります。

窓が広くて気持ち良さそう。

奥に進んでいくとチェックインカウンターが。

こちらはエグゼクティブフロアのフロントなのかな?

ちょっと違う気もしましたが

人もいないのでスムーズにチェックイン。

 

お部屋への荷物のお運びをお手伝いしましょうか、とのオファーは遠慮しました。

小さいバッグのみでやってきたので。

すぐにエグゼクティブラウンジにご案内しましょうか、と

言ってくださったのでそちらは

はい、と即答。

先程いただいたカードキーをかざせば入れます。

 

東京マリオットホテルのエグゼクティブラウンジに初潜入。

窓はなく思ったより広くはないのですね。

さっそくいろいろいただきます。

f:id:hiyuka_tokyo:20170928161701j:image

アフタヌーンティーの時間なので

サンドイッチ、キッシュ、和菓子などが並びます。

f:id:hiyuka_tokyo:20170928161740j:image

f:id:hiyuka_tokyo:20170928161750j:image

f:id:hiyuka_tokyo:20170928161757j:image

f:id:hiyuka_tokyo:20170928161811j:image

 

コーヒーマシンまわりのカップがかわいいです。

f:id:hiyuka_tokyo:20170928161858j:image 

私がいただいたのはこちら。

f:id:hiyuka_tokyo:20170928161940j:image

f:id:hiyuka_tokyo:20170928161946j:image

キッシュが美味しいです。

実はお昼ごはんはりんごしか食べてないので

結構腹ペコ。

でも夜もあるのでここらへんにしておきました。

 

先程いただいたもろもろもチェック。

 

カードキー

f:id:hiyuka_tokyo:20170928162327j:image

エリートメンバーという文字がまばゆい。

カード作っただけなんですけど。

f:id:hiyuka_tokyo:20170928162400j:image

先程目の前を通ったラウンジ&ダイニングGで

使えるワンドリンクチケット。

たぶん2人使えると思うので

これだけでも二千円ほどの価値はありますよね。

 

あとこれと一緒に明日の朝食を

いただくためのマリオットのシールと

Wi-Fiのパスワードいただきました。

 

ベネフィットや

ラウンジ利用の説明の用紙。

f:id:hiyuka_tokyo:20170928162633j:image

f:id:hiyuka_tokyo:20170928162643j:image

コピーもプリントもおそらく使わないけど

何かの折には役立ちそう。

 

さてファーストインプレッションは

こんな感じです。

外国の方が多いとのことでしたが

ホワイトカラーぽい方がわんさかいますよ。

わたしもラウンジの存在を知ったのは

航空関係のアメリカ人が東京に来た際に

インターコンチのラウンジに招待してもらったからでしたわ。

 

とりあえずそろそろお部屋に行ってみますね。

いつもファミレスでやっていることを

こういう空間でやるといろいろはかどりそうです。

 

hiyuka-tokyo.hatenablog.com