読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y式備忘録 trois

日々のあれこれはすぐに忘れちゃうから忘れても思い出せるように綴っていきます。ほんのたまにTHE ALFEE

備忘録【台湾】三日目

さて三日目は花蓮に別れを告げて
台北に戻ります。
ホテルでも何名かの方が見送りに。
駅に到着してもまた何名かの方が
いらっしゃいます。

花蓮駅

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115421j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115430j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115439j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115446j:plain


その中にうちにホームステイしていた
当時17歳の青年がおりました。
彼との再会も2009年振り。
その間に結婚し、子供を三人も産んで
すっかりお父さんです。
(でも見た目は全然変わってない)
次男と一緒に来てくれました。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115457j:plain


彼とも英語で話せるので短い時間ですが
いろいろ話せました。
花蓮の人達、とてもあたたかくて
素敵な時間を過ごせました。
ほんとにありがとう。謝謝。

さてホームには電車がやってきます。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115506j:plain


また2時間10分の旅。

台北に到着し、またバスに乗り込みます。
すき家が行列していました。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115513j:plain



さてそのあと鼎泰豐(ディンタイフォン)へ。
すごい人です。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115521j:plain


80分待ちの表示が出ています。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115530j:plain


待っている間にMNGO KINGというマンゴーかき氷の
お店を観察するだけ観察。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115537j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115539j:plain



待ったとは言え、ガイドの鐘さんのおかげで
15分くらいで席へ。
団体さんだとこの技がきくのかな?
二回目ですが前回もそうだった。

小籠包美味しかった!

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115550j:plain



満腹になったあとは九份へ行くことに。
念願の阿妹茶酒館でお茶もできてうれしかったです。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115600j:plain


さて二時間ほどの滞在でしたが、
かなり満足。
またバスでホテルへもどり
観光へ行かなかった組と合流。

101タワーが見られました。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115749j:plain


ホテルはアンバサダーホテル。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115716j:plain


ロビーはおしゃれですが
お部屋はちょっと古い感じもしましたし、
花蓮に比べると狭いので
満足度は低め。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519120149j:plain


でも観光してあるき回るには立地が
良いとおもわれます。

夕食は欣葉へ。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115838j:plain


以前来たことある記憶。
カラスミ美味しかったなあ。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115846j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115848j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115850j:plain


終わったあとは数名で
豪門世家理容名店(ダイナスティエステ)へ。
志村けんさんと田中義剛さんが
広告塔っぽい扱いです。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519115936j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160519120004j:plain


足マッサージ、足の角質取り、全身マッサージ90分で
3400台湾ドルだったかな。
まあ、そんなに安くもないよね。

終わってバスで送ってもらってホテルへ。
花蓮でもらったマンゴーが余っているので
洗面所でむいてベタベタになりながら食べました。

f:id:hiyuka_tokyo:20160519120137j:plain


美味しい!
半裸でマンゴー。
さてさておやすみなさい。