読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y式備忘録 trois

日々のあれこれはすぐに忘れちゃうから忘れても思い出せるように綴っていきます。ほんのたまにTHE ALFEE

亀戸餃子と立石放浪記

食べる

金曜日の雨を忘れたように

程よい天気の土曜日。

16時待ち合わせで亀戸餃子へ。

お連れ様ははじめて。

行列はあったけど10分程で店内へ。

瓶ビール一本とお願いしてしばし待つ。

何も言わなくてもいいのが楽チン。

焼きたての餃子。

f:id:hiyuka_tokyo:20150926161152j:plain

小ぶりで食べ易い。

都合3皿。

ビールは二本。

さて立石へ移動。

 

そのまま東武亀戸線曳舟、京成線で立石でいいじゃないの、と

ほんのり酔った頭で考えていたら

京成線の曳舟東武線の曳舟駅は全然別の場所。

しまった。

まあちょっと散歩すればいいこと。

混乱してしまったよ。すまんすまん。

 

立石に着くころには

お連れ様のテンションもすっかり、さがり。

ごめんねえ。

1軒目は二毛作(新)へ。

日本酒を飲むつもりだったけど

ゆっくりとはじめるためにトマトハイ。

そしてお刺身の盛り合わせ。

f:id:hiyuka_tokyo:20150926173242j:plain

ひっきりなしに人が入ってくる。

少しの隙間もつめて、つめて。

たくさんでお断りした人が函館から、と聞き

またさらにつめる。

 

二毛作だからおでんを食べないと。

生姜天、大根、ちくわぶ

f:id:hiyuka_tokyo:20150926183637j:plain

日本酒もいろいろ飲んでふたりで6200円。

立石にしては高いから二毛作に行くひとは貴族と

言われたことがありますw

それだけ満足感あります。

 

さて二軒目は移店したばかりの串揚げ100円ショップ。

f:id:hiyuka_tokyo:20150926191633j:plain

大将のエロトークは健在だよ。

19時回っていたので紅生姜ロールは品切れ。

ベーコンチーズが味が濃厚で美味しい。

チューハイも250円から300円に値上がり。

でも300円。

それが立石。

 

いってらっしゃいと見送られ、

二毛作、現丸忠蒲鉾店へ。

なんだか客層がやけに若いよ。

酩酊したおじちゃんはどこに駆逐されたのだ。

さんざん食べているのにカレーライス。

f:id:hiyuka_tokyo:20150926205413j:plain

胃がどうかしそう。

でもすごく美味しい。

 

さてラストランは蘭州へ。

奥のテーブル席に通されたら

男性3人組。

なんか話すことになりそうだなあ、と

思ったら100円ショップですれ違ったらしく

いましたよね、と言われた。

本日立石初体験。

なんだか聞いたこともない店に行っている。

 

水餃子とラーメン。

f:id:hiyuka_tokyo:20150926215323j:plain

あー、うまい。

絶対麻薬入っている。

ビールで流し込んで今夜はおしまい。

 

あー、楽しかった。