y式備忘録 trois

備忘録です。自分が読み返して楽しいブログ。うろおぼえのTHE ALFEEは多め。

LINEスタンプできました☆申請からリリースまで

LINEスタンプを
作ってみました。

 

store.line.me

f:id:hiyuka_tokyo:20170628115600p:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20170628115610p:plain

 

わたしはデザイナーですが絵を
書く方があんまり。
なのでイラストはほぼ固定で
言葉だけを変えていくという手法で
やってみました。

キャラクターはなんとなく
むかしから手があくと
書いてしまう男の子のキャラクターを
スキャニングして、イラストレーターで
トレース。
ペジェ曲線も苦手なのですが
なんとか最低限のカタチに。

次ぎに日常で使いやすい言葉、
プライベートで使いたいので自分が
よく口に出す言葉をピックアップ。
今スタンプは8個から作れるのですが
(8個/16個/24個/32個/40個)
あげてみると案外たくさんの言葉が
欲しい。

まずは一個作成。
一番よく使う「ありがとう」というフレーズ。
文字はフリーで配布して
LINEスタンプにも使えるということなので
「ホリデイMDJP03」と「たぬき油性ゴシック」を
使わせて頂きました。
ありがとうございます。

HOLIDAY-MDJP03 | ホリデイMDJP03 | Maniackers Design | Design Font

 

フリーフォント『たぬき油性マジック』を公開しました。 - たぬきフォント



そこからコピペして
言葉と表情を少しずつ変えていきました。

ガイドライン

ガイドライン - LINE Creators Market



販売の際に必要なメイン画像、小さなタブ画像も作成。
スタンプ画像はW 370 × H 320 (最大)なのですが
余白を左右上下10pxくらいあけました。
イラストが小さすぎても送ったときに
見えづらいのでなるべく可能範囲すこし小さめくらいで。
イラレの線は5ptにしました。
セリフのホリデイは58ptです。

40個プラスメイン画像とタブ画像を作成して
一個ずつPNGに。

あとは圧縮して
アップロードすると自動的に
アイテム管理にイラストが並びます。
この時点で結構うれしい。

f:id:hiyuka_tokyo:20170628115625p:plain



揃ったところで
必要事項を記入の上、申請へ。
ネットでいろいろ調べたところ
土日に申請中になることはないそう。
私は6/15(木)に申請。
しかし翌日「ごめんね」という内容がないことに
気づき差し替え。
6/16(金)に再度申請しました。
翌週の6/20(火)に申請中になり、6/23(金)にリジェクトが。
なにがダメだったかというと著作権に触れてしまったんですね。
実は「高見沢さん」「坂崎さん」「桜井さん」という
文言をセリフでいれてしまったのですが
その三点がダメでした。
「高見沢さん応援スタンプ」なるものがあるので
つい便乗してしまいましたが
よくよく考えると「アルフィー」って名前はなくても
この三人が並べば想像できちゃいますもんね。
仕方なしに、というか足りないな、と思っていたセリフが
あったのでそれに差し替えました。
「がんばってね」って必要ですもんね。

 

差し替えた三点↓

f:id:hiyuka_tokyo:20170628115525p:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20170628115528p:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20170628115531p:plain



そして金曜日中に申請。
月曜日は有給だったので見なかったのですが
6/27(火)の昼にみたら審査中になっていました。
そして夕方承認のお知らせが。

 

20170615申請
20170620審査中
20170623リジェクト→再申請
20170627審査中→承認


ジムに行っていたので帰ってから
その後どうするべきかしらべたらマイページから
リリースすれば数時間後に販売可能になるとのこと。
寝る前にボタンを押して
朝確認したら販売中になっていました。
時間は5-6時間だそうです。

完全にプライベート感覚で作ったので
人に使っていただけちゃうと相当はずかしい。
でも売上げがなくても
自分の作ったスタンプがLINEで自由に使えるって
すごく魅力です。
120円だけで手に入るって逆にいい!

また作ってみようと思います。