読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y式備忘録 trois

日々のあれこれはすぐに忘れちゃうから忘れても思い出せるように綴っていきます。ほんのたまにTHE ALFEE

鳥肌!【髙見沢俊彦×西本智美】INNOVATION CLASSICS2017

f:id:hiyuka_tokyo:20170213141835j:plain

まさか二度目があるとは思わなかった
INNOVATION CLASSICS!

f:id:hiyuka_tokyo:20170213141921j:plain

 

hiyuka-tokyo.hatenablog.com

 

オーチャードホール
先月宝塚OGのエリザベートのガラコンサートで
来たばかりです。

美容院も行って気合いいれてきました。
今年の一月から高見沢さんを見習って
筋トレをはじめて、
体重はあんまり変化ないものの
ちょっとしまったのかな?(体脂肪は少し減ったはず)
お腹周りなどがすっきりしたので(かなりうれしい)
3,4年前に買ってきつくて着れなかった(24,000円もしたのに着れなかった)
SunaUnaのワンピも登板。
コットンパールも首に巻いてなかなか
素敵な夜にふさわしい雰囲気になれたのか??

18時開演の少しまえ。
下手では楽団の人たちが
にぎやかで笑い声も聞こえます。

最初は西本智美さんとイルミナーとフィルハーモニーオーケストラのみなさんで。
西本さん、やっぱりイケメンです。
指揮棒をふる姿のかっこよさは世界遺産レベル。

高見沢さん出てきました。
おや、姿がみれない。
席がまえすぎて高見沢さんが見られないとは。
よくよく探すと顔だけは見れました。
服装もギターもわからない(涙)

とはいえ昨年の
恐ろしい表情の緊張感ほどではないのはわかります。
よかったよかった。

今回はAプログラム演奏曲として
星空のディスタンス」「Masquerade Love」が
あるのですが
「Masquerade Love」のオーケストラの似合うこと!
もともとクラシックの名曲でありそうです。
官能的、叙情的、情熱的。
なんて素晴らしい。
もともと美しい楽曲がさらに美しく昇華しています。

そのあとのリベルタンゴも素晴らしかった。
もう恋せずにはいられない。
このときの高見沢さんをもっと見たかったな。
前半終わりに高見沢さんが前に。
今日の衣装は白いのね!
そして大きい。
演奏中の姿は見れなかったけど
やはり四列目で高見沢さんに会えるのはうれしい。

休憩挟んで「展覧会の絵
こちらも昨年よりリラックスして聴けました。
より融合が進んでいる気がする。
昨年はオーケストラの中にギターをおいてもらっている
という感じでしたが
今年は存在感がすごく増していました。

最後高見沢さんがまた前に。
西本さんと両手でハイタッチ。
楽団の方にはこぶしをつきあげて。
私たちには両手を高く掲げて応えてくれました。
本当に立派でしたよ!
高見沢さん!
西本さんと一緒におじぎをするも
どこであげていいのかちょっと戸惑う感じも
たかみーらしいw
いつもは自分基準ですからね。

余談ですが西本さんの手から
途中指揮棒が抜け出てしまったのです。
関係なく手を振り続ける西本さん。
どうするのかな、と思ったら
オーケストラのバイオリン(ビオラ?)の
男性がさり気なくひろって渡すという。
慌てないのもイケメンでした。

Bプログラムの「恋人達のペイヴメント」「Orionからの招待状」も
素晴らしかったでしょうね。
大阪行きたくなりました。
これは本当に生で見る価値があります。

 

いただいたチョコとオペラグラス。

f:id:hiyuka_tokyo:20170213141936j:plain

ついていたチラシ。

f:id:hiyuka_tokyo:20170213141951j:plain

 

大阪公演のフライヤー。

まだチケットはあるのですね。

f:id:hiyuka_tokyo:20170213142019j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20170213142031j:plain

 

当パン(表紙のみ)またいつかのせます。

f:id:hiyuka_tokyo:20170213142105j:plain

 

www.musicman-net.com

 

spice.eplus.jp

かっこよすぎだよ、たかみー。

f:id:hiyuka_tokyo:20170213142254j:plain

朝日新聞

f:id:hiyuka_tokyo:20170223101452p:plain