読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y式備忘録 trois

日々のあれこれはすぐに忘れちゃうから忘れても思い出せるように綴っていきます。ほんのたまにTHE ALFEE

☆ネタバレ☆THE ALFEE【BEST HIT ALFEE2016 秋フェス】2016年11月19日 福岡市民会館

f:id:hiyuka_tokyo:20161121160805j:plain

秋の遠征シリーズ、富山に続いては
福岡です!

九州って10代の時以来かも。
すごく久しぶり。
生憎の雨のエアポート。
しかしさすがアルフィーさん。
福岡は曇りながらもほとんど雨は降りません。

天神の地下街や
博多駅で明太子まみれで
歓喜していたので
会場に入ったのは17:30過ぎ。
ツアトラを撮影することを
すっかり忘れていました。
会場隣の公園の紅葉も良い感じだったのにな。
残念。

f:id:hiyuka_tokyo:20161121160754j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20161121160800j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20161121160803j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20161121160807j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20161121160808j:plain



32列目は二階席でした。
でもとても見やすい。
上から見ていると人と人が密着しているよう。
一番うしろの立ち見もびっしりです。

さてはじまりました。
この日の三曲目は
トラベリングバンド。
「辿り着いたぜ福岡!」で大絶叫。
私はこの曲ほど己の内臓までを
揺さぶってくれる存在を知りません。
尊い。

このツアーで
幸ちゃんと桜井さんの
密着いちゃこらを見られる
Girlですが
イントロがはじまり
センターにでてきた幸ちゃんが
じぶんの隣を下に指さす仕草。
それに吸い込まれるように
桜井さんが幸ちゃんのとなりに。
その桜井さんの肩を
幸ちゃんががっと抱く、ってのが
萌えですね。
もしかしてお尻さわってんの?という
感じの動きもありましたわ。どきどき。

さてこの日のたかみーのMCはまるで
不良少年のよう。
そう少年です。
言葉が軽い。
ものの言い方が大人じゃないw
マジで〜、とかね。

今は髪の毛長いけど
案外短い時もあって
30代の時って案外短いんだよ。
自分でみて、結構いけてるって
思うけどそりゃ30代だもん。当然だよね。
今髪の毛切ったら年相応だよね。
(会場の声をききつつ)
あ、その反応は本当にそうだと
思ってるんでしょ。
よーし、分かったよ。
絶対髪切ってやんねー。
ずっと長いままでいる!ぷんすこ。

みたいな。
ほんとに少年のようでしょ、
全く若若しいです。
いつまでもフレッシュです。

たかみーが桜井さんにあやまるシーンが
あったのですが
ごめんね、ごめんね、を連呼。
全然申し訳ないとおもってない。
そのうち
ごめんね、を連呼しつつ
桜井さんの肩に自分のひじを置いて
もたれかかる。
あごをくいっとあげて不遜な態度。
その横顔が!!!
美しい!!!
尊い!!!
この小悪魔!!!
どんな美少年耽美漫画でも
あの小悪魔にゃ負けるわ。(62歳)

桜井さんと高見沢さんが
幸ちゃんちで
お風呂に一緒に入るという話。
以前高見沢さんがお湯を遠慮無く使いすぎる
という話題できいたことのある話ですが
あらためてきれいな青年二人が
一緒に入浴していたのか、と
想像してほうっとなってしまった。
そして幸ちゃんはその時
ふたりのお風呂を覗いていた、って
ことになっていましたw


トランプのコーナーは
おためしは風曜日。
たかみーと桜井さんのあっちむいてホイで
桜井さんが簡単に負けたので
幸ちゃんとたかみーでもあっちむいてホイを。
たかみーは案外うまい。
さて本番をひいた桜井さん。
曲はLet it goでした。
が、しかし!
どんな曲?という桜井さん。
坂崎さんもあやしい。
高見沢さんは作った人だから
ある程度覚えているけどそれも怪しい。
ここ10年のシングルはその時のツアーでしか
やってないから覚えが悪いとの言い訳。
何年の曲?と客席にきいたけど
なんとパスになってしまいました!
残念だけど
このパスに至る経緯を一度見て見たかったので
うれしかったかも。
次ぎにひいた曲はPromised Love
また頭を抱えるまーさま。
でも高見沢さんは即座にボトルネック持ってきてと
ローディさんにコール。
こちらの曲はばっちりでした。
三人もすごいけど
太郎さんもただすけさんもすごいよね。
ほんとにお疲れ様です。

しかしこのコーナー本当に
おもしろすぎるよ!!

最後の曲の前に
高見沢さんが
ライブは可能な限りやっていきます、とのこと。
この秋ツアーは
なんだか「実」というかね
そういう締めの言葉ですね。
「一生ついてこいよー」って
もう一度言って欲しいけどね。

ラストは
この素晴らしき愛のために。
はー、楽しかった。
外に出たら来年のツアーが
発表されていました。

f:id:hiyuka_tokyo:20161121160757j:plain


福岡また来たいなあ。
さて次は2,600回の大宮だ!


2016/11/19(土)
福岡市民会館
 
1.Orionからの招待状
2.メリーアン
3.トラベリング・バンド
MC 坂崎さん
4.Girl
5.WIND OF TIME
6.SWINGING GENERATION
7.終わりなきメッセージ
MC 3人
8.碧空の記憶
9.今日のつづきが未来になる
10.自由になるために
MC 3人
11.孤独の影
12.運命の轍 宿命の扉
13.愛を惜しみなく
14.LIBERTY BELL
15.君に逢ったのはいつだろう

アンコール1
<カンレキーズ登場>
16.カンレキーズのテーマ
MC 3人
17.恋の花占いⅡ
18.神様お願い
19.あの時君は若かった
20.フリフリ
21.G.S. I Love You -あの日の君へ
22.星空のディスタンス

アンコール2
MC 3人
23.Promised Love
MC 高見沢さん
24.この素晴らしき愛のために