y式備忘録 trois

備忘録です。自分が読み返して楽しいブログ。うろおぼえのTHE ALFEEは多め。

【台湾、九份】湯婆婆のお店でお茶、半端ない多幸感

九份は夕方がいいよ、ってことで

15時くらいに台北市内から向かいました。

とはいえ夕食が19時に予約してあるのでそんなに時間もありません。

 

バスで向かった先は九份のバス停。

本日日曜日のため、大型バスが入れずここで

一般のバスに乗り換えです。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122205j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122231j:plain

さて乗り込むともちろん他の乗客も。

彼らは私たちの1つ前の停留所で降りていきました。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122308j:plain

ここはなにかな。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122320j:plain

揺られること10分弱。

すぐに目的の停留所まで着きました。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122349j:plain

すぐ高めの見晴台みたいなところにのぼります。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122409j:plain

だいぶと上まで来ているんですね。

見晴らしがよいです。

 

賑わっている方。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122447j:plain

 

九份の看板。

写真撮影の人がひっきりなし。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122502j:plain

 

めちゃくちゃ混んでいる。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122529j:plain

 

お店をひやかしていきます。

みんなカジュアルに何かを食べている。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122609j:plain

 

久しぶりにかいだこの匂い!

臭豆腐です。

しかしはじめての頃より何か慣れている。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122616j:plain

 

これ美味しそう。

クレープにナッツ系ものとアイスなのかな。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122618j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122740j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122745j:plain

 

魚の団子は美味しいよ、とガイドさん。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122749j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122821j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122822j:plain

 

またさっきとおなじもの。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122826j:plain

パクチーまで入っていることにびっくり。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122903j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122940j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122947j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122952j:plain

 

ガイドさんがイモトが来たよ、撮れと。

「写真だけやん!」と思いつつ素直に撮影。

名物おばちゃんぽい雰囲気。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520122958j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123046j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123059j:plain

 

台湾はやたら犬さんがいる。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123107j:plain

 

こちらは明らかに暑さでくたっとなっている犬。

かわいいい。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123151j:plain

 

振り返るとすごいひと。

原宿みたい。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123158j:plain

 

てっぺんの景色もみたので引き返して

九份茶坊に寄ります。

とてもおしゃれ。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123220j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123257j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123300j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123304j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123309j:plain

 

ほんとは九份茶坊でお茶を、と思っていたのですけど

ガイドさんが湯婆婆の店があるよ、というのでそちらに行くことに。

 

このお店、阿妹茶酒館と言います。

九份阿妹茶酒館 (阿妹茶楼) - 九份 キュウフン / ジォウフェン/中国茶専門店 [食べログ]

言わずとしれた「千と千尋の神隠し」の湯婆婆の屋敷のモデルです。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123407j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123532j:plain

 

これが「カオナシ」のモデルになっているとか。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123534j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123659j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123711j:plain

 

団体様なので外のテラスに案内してもらいました。

すごい開放感!

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123813j:plain

 

お茶菓子

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123829j:plain

 

お姉さんが作法にのっとって入れてくれます。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123848j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20160520124237j:plain

 

まずは香りを楽しんで。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123907j:plain

 

いただきます。

ああ、美味しいな。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520123925j:plain

このセットは一人300元。

 

いちばんいい席のお父さん。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520124258j:plain

 

父にどうしても九份で素敵な場所でお茶したい!

と事前に主張しておいてよかったです。

前回は駆け足でゆっくりできなかったから。

何回も来ている方も、いままでの九份で一番いい、と

おっしゃってました。

父は「娘がお茶を飲みたいと言ったから」と

満更でもなさそう。

 

だいぶと暮れてきました。

とても美しい風景です。

そしてお天気も風も最高の外カフェ日より。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520124542j:plain

 

まだ提灯に明かりがともるのは少し早いのですが

そろそろ時間です。

 

最後に撮った映画『悲情城市』の風景。

f:id:hiyuka_tokyo:20160520124616j:plain

 

また来たいですね。

次回は夜の時間に、ぜひ。

 

台湾1日目
http://hiyuka-tokyo.hatenablog.com/entry/2016/05/18/173734

台湾2日目
http://hiyuka-tokyo.hatenablog.com/entry/2016/05/18/174530

台湾3日目
http://hiyuka-tokyo.hatenablog.com/entry/2016/05/19/112022

台湾4日目
http://hiyuka-tokyo.hatenablog.com/entry/2016/05/19/114155

【台湾】鼎泰豐(ディンタイフォン)でわんこ小籠包
http://hiyuka-tokyo.hatenablog.com/entry/2016/05/19/125415