読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y式備忘録 trois

日々のあれこれはすぐに忘れちゃうから忘れても思い出せるように綴っていきます。ほんのたまにTHE ALFEE

ジューシー【上野】ロティサリーチキンランチうまうま

食べる

今日のランチは
同僚の育休復活記念で部のみんな
10名ほどで上野のラココリコへ。

 

ラ ココリコ (LA COCORICO) - 上野/ビストロ [食べログ]

 

ここのロティサリーチキンはほんと
パリッとジューシーでほんま大好き。
半身が1400円でいただけるので
いつか休日ランチには白ワイン片手に、と狙っている。

一皿目はサーモン。

f:id:hiyuka_tokyo:20160511150118j:plain

やわらかくて美味しい。
アボカドと角切りリンゴのソースが
さっぱりしてていい組み合わせ。

二皿目にロティサリーチキン。

f:id:hiyuka_tokyo:20160511150135j:plain

こちらは1/4のサイズ。
付け合わせのスパイスとソースが美味しくて
飽きることなくいただけます。

しめに竹の子と桜エビのパスタ。

f:id:hiyuka_tokyo:20160511150147j:plain

オイルベースでもちもちです。

最後はシフォンケーキ

f:id:hiyuka_tokyo:20160511150203j:plain

たくさん食べた後だけど
あっさりしているのでぺろっと
いただけます。


もちろんお茶もついて
しめて2500円。



え!2500円。
た、たかくね?
いや、このランチとして2500円の価値はあります。
でもランチの平均価格としては
たかくね?

実際、参加者全員、店を決めた幹事の二年目の女子以外
2500円もかかるとは誰ひとり思っていなかったのです。

サーモンが出てきたあたりから
千円台のランチのレベルじゃない感は
あったのですが
まさか40分のファストランチだから
せいぜい1200円だよね?と
誰しもが感じていたのです。
(パスタが出てきたあたりでみんなが全て察した)

幹事女子は
「予約するにはこのコースを頼むしかなかったんです」とのこと。
いやいや、上司に相談はなかったのか?
もしくは事前に店の場所をメールしてくるときに
会費を知らせる必要はなかったのか?
おかげで私は二千円しか持ち合わせてなかった!
(借りた)

正直2500円のランチを「高い!」と
言っても恥ずかしくはないことだと思うのですよね。
これがゆとり世代のなせる技?
いや、ゆとりの一言でくくりたくない、マジで。

もしかしたら彼女と上司は
そんなに風通しのよい関係ではなかったのかな。
直接の私の後輩ではないからわからないけど、
私だったら一応チェックとフォローはするよなあ、と
考えていました。
そっちのが気になるお局様なのでした。