読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y式備忘録 trois

日々のあれこれはすぐに忘れちゃうから忘れても思い出せるように綴っていきます。ほんのたまにTHE ALFEE

「ちょっとしたパーティー」のちょっとした縁

毎日

私は都内某所のちょっとしたパーティーに参加しておりました。
デザイン会社の事務所パーティーで知り合った方に
さそわれてレストランの周年記念に。

店内は立食で混雑しておりました。
知り合いの方もきてないので
目の前の人に話しかけたりして
すっかり仲良くなり、
酔っ払い楽しくお話しておったら
某さんたちの新年会とか毎年行っている人だった。

「景品がすっごい豪華でお土産もくれるよ」
って言ってた。
グッズの残りかと思ったよ。
聞いてみると業界人に手厚い事務所なんですね。
そういうところが長生きの秘訣なのかなあ。

ライブのご招待もよく来る、と。
社長と仲良しで
メールする仲だよ、とのこと。
ファンの矜持にかけて
今度一緒に連れてってください♡とは
言わないけどさ。
実際私には関係ないし。
(ああ、だから仕事で繋がれれば!)

その他
全くアウェイだった割りには
たくさんの方とお話しし、
うちの近所のバーの常連だったり、
いつもごちそうしてくれる常務の
知り合いだったり、
なんかおもしろい人たちにばっかりあっちゃったなあ。

でも二日酔いだ、、。