読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y式備忘録 trois

日々のあれこれはすぐに忘れちゃうから忘れても思い出せるように綴っていきます。ほんのたまにTHE ALFEE

☆ネタバレ☆THE ALFEE【BEST HIT ALFEE2016 春フェス】2016年4月9日 ロームシアター京都メインホール

THE ALFEE アルコン

f:id:hiyuka_tokyo:20160411124221j:plain

ツアー五本目。

私にとっては二本目の春フェスは遠征して京都まで!

f:id:hiyuka_tokyo:20160411124359j:plain

 

会場はオペラ座の様な雰囲気。

外観は残しているそうで雰囲気は古いのですが

中はとても近代的で美しい。

モニターが撮影禁止じゃなかったので

撮ってみました。

f:id:hiyuka_tokyo:20160411124352j:plain

さてこのツアー、グッズの追加販売が京都から二個あります。

 

hiyuka-tokyo.hatenablog.com

恋のマラカス(ブルー/ピンク)各¥800

f:id:hiyuka_tokyo:20160411124446j:plain

あるふぃー福だるま 根付け(3色だるま/ピンクだるま)各¥1,000

f:id:hiyuka_tokyo:20160411124531j:plain

開場前販売が16時だったのですが、

私が列に合流した16:08で購入できたのが17:20。

開場してもなお列の長さは変わらず開演前に買えなかった方もいたみたい。

追加グッズがあったせいかもしれませんね。

 

さて、マラカスを使っての初のライブ。

アンコールのコールの時に点灯されている方が何名か

おりましたが、カンレキーズ登場の時はぴたっとなくなります。

さて、ふたりだけの夜が終わり

今日も髙見沢さんと坂崎さんは下手へ。

初日見たときは駆け抜けて行きましたが

今日はしっかりと歩いて消えるたかみー。

桜井さんが「春祭茶漬けはマラカスにもつかえるんですよー」と

言う頃にはあっちこっちでシャカシャカ準備。

さてマラカスブラザーズ登場!

サンバ袖で恋のマラカスを左右二本づつ、計4本もってる二人。

髙見沢さんはサングラスをかけていました。(オープニングもかけていた)

もうシャカシャカ、キラキラほんとうに楽しかった!

お隣さんも前の列の方ものりのりなのにマラカスはなし。

もしかして間に合わなかったのかもしれませんね。

だとしたらかわいそう、、

 

最後は新曲「今日のつづきが未来になる」。

みなさん、生で聴いたってことはわかってますね、という

たかみーに爆笑。

シングル50枚連続ベスト10入りは本気で死守させていただきますから!!

歌詞で「人生の幕が降りるまで愛を歌っていこう」という歌詞に

じーんと来ました。

 

全体的に初日よりかっちりしてきている感じがしました。

それにしても髙見沢さんの歌詞飛び?歌いそこね。

二度ほど。がんばってえええ。

 

お花。二個。

f:id:hiyuka_tokyo:20160411130050j:plain

 

ロームシアター横の桜並木。

まるで水中に桜があるようでとても素敵でした。

f:id:hiyuka_tokyo:20160411130131j:plain

 

さて来週は仙台!

一週間お仕事がんばろう!!

 

 

 

そういえば
桜井さんはこのツアーかなりいっぱいいっぱいだと。
だって新曲2曲もあるんだもん。
髙見沢、春は歌わないっていったじゃん。
夏にしようっていってたじゃん。(言い直しで)夏以降に。
みたいなことを言っておりました。
夏?夏?
夏イベあるの〜??
今の失言??
そもそもアンコール1の終わりの
S&Tで盛り上がってると胸がいっぱいになって
あの夏に帰りたい!って思いますもん。
(ベイエリアいってないけど、、)
あるといいなあ。
もうこの体には厳しいけど野外でもいいよ!
がんばるよ!

 

hiyuka-tokyo.hatenablog.com