読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y式備忘録 trois

日々のあれこれはすぐに忘れちゃうから忘れても思い出せるように綴っていきます。ほんのたまにTHE ALFEE

いつか仕事で関われたらいいのにな

昨夜は私がフライヤーを作った
ミュージシャンの方のライブ。
私の隣に座った方が
ドラムの方のファンで遠方から
一泊で来ているそう。
ステージの後に
ドラムの方が私をデザイナーと紹介してくれたので
その話に興味を持たれいろいろ話すことに。
何度も
「仕事で関われるってうらやましい」と
何度も言われ弱冠とまどっていたのですけど、
家に帰ってきてその意味がわかった!

私もアルフィーに関わる
仕事に就きたいって思ってたじゃん。
メリアン、星ディスが小学生、中学生で
アル中になった年頃だと
将来アルフィーと仕事がしたい、って夢を
抱いた人は少なくないのでは。
私もステージに関わる仕事に就きたい、と思って
東邦学園のパンフレットを取り寄せたこともある。
(今ならESPミュージカルアカデミーかな)
専門学校で東京に行かせることはダメ、と両親に反対されてしまったけど。

もしそういうことになったらちゃんとクールに
プロの仕事をしたいものです。(当然)
そういえばフライヤーを作っている
ミュージシャンの方のFBに彼女のお知り合いのお花屋さんが
アルフィーの花輪作っていたよ、と教えてくれた。
彼女の妹さんもアルフィーファンだし、アンテナは張っているのです。

ふふ。