読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y式備忘録 trois

日々のあれこれはすぐに忘れちゃうから忘れても思い出せるように綴っていきます。ほんのたまにTHE ALFEE

☆ネタバレあり☆THE ALFEE【秋ツアー】2015年11月25日神奈川県民ホール

THE ALFEE アルコン

前回の国際フォーラムからまるっと1ヶ月。
ちょうど良いペースです。
ステージはどんな風に変化しているのか。
そんな熟成があるのも何度も通う醍醐味だなあ、と
思います。

会社を早めにあがらせてもらって向かいます。
前日とはうってかわっての寒さ。
そして雨空。ライブでこんな日はめずらしいかも。

ロビー。

f:id:hiyuka_tokyo:20151126155129j:plain

私、MJ当たったの。いえーい。

お母さんと行く。

f:id:hiyuka_tokyo:20151126155150j:plain



そして私はあまりの良席にずっと
緊張していたのです。
ここにたどりつくまでは死ねない!と。
(パリのときも思ってたから今年二回目w)

f:id:hiyuka_tokyo:20151126122212j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20151126122221j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20151126130844j:plain



予定では一回は高見沢さんが近くに来る、はず。
そして来ました!
興奮しすぎて何の曲で来たのか忘れた。
香水の香りも感じないほど
私はたぶん息を止めて興奮してた。

二回目はFUNKY PUNKY!
幸ちゃんがくるはずなので
幸ちゃん好きの友達と場所を変わります。
幸ちゃんと手がタッチした友達。
友達がうれしすぎて意識失いかけてた。
いやーん、幸ちゃんかっこいい!
骨董市のおやじモードとはオーラが違いすぎる!
そして二度目のたかみー。
今回の方が時間が長い。
ギターを弾くので視線は下。
もう正直時間が止まっているみたい。
ずっと顔を見てしまった。
私の方、見てくれたかなあ、と一縷の望み。
まあ、そんな勘違いもたまにはよいでしょう。
香水の香りも波動のように
思いっきり鼻腔を刺激します。
なんて良い香り。
近くだと熱がこもって、かなり濃厚。
でもフローラルな植物系の香り。

あくまでさわやか。
レディースなんだろうなあ。
肌というか衣装につけてあるんでしょうね。
それにしてもなんてキレイな髪!きれいな腕の肌!
夢のような瞬間でした。

それにしてもたかみーのポンポンを持ってきている人が
増えてますね。
私も持っていけばよかったなあ。

 

高見沢さんプロデュースの
「ウルトラヒーローソング列伝」が、
TBS 「第57回 輝く!日本レコード大賞」企画賞を受賞したことも
拍手で御祝いできましたよ。
会場に呼ばれるかどうかは未定だそうです。

ラストのMCで
ライブで曲は変化して、アレンジ変えたりしているけど
オリジナルがすごくいいじゃない、って曲がありました。
みたいな前置きがあって
A.D.1999!
そういえば最初に「うぉー、うぉーうぉー」って
歌うの新しいアレンジだもんね。
昔のままのアレンジは80年代後半のライブを思い出す。
ほんとあのころの自分の興奮が蘇る。

遠くから見ても楽しいけど、
体温が感じられる距離が体験できたのは
本当に宝物。
一度一列目のど真ん中(90年代の市川のソロ参加)、もあるけど
私自身がいろいろ知り、熟成してるのか?

その時より感動が深い。
やはり行き続けないとこんなラッキーは巡ってこない。

高見沢さんがもうひと越え、ふた越え頑張るって
言ってた。
桜井さんが「えーー!80だよ」って言ってたね。

桜井さんは早く隠居したいのかもw


でも本当にみんな元気でその時を迎えよう!
アルフィーがいない人生なんて
もう考えないから。

今日は昨日の余韻がすごくて
ロマンチックが止まりません。
そして少しさみしいの!

でもあと武道館2daysと

十何年ぶりの大阪ファイナル参加で三回もあるよ。
アルバムもでるし。

 

ああ、もうアルフィー最高かよ。

最高だよ!!!