読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

y式備忘録 trois

日々のあれこれはすぐに忘れちゃうから忘れても思い出せるように綴っていきます。ほんのたまにTHE ALFEE

黒鮑ステーキ ブールノワゼットソース 志摩観光ホテル[レストラン ラ・メール]

 

f:id:hiyuka_tokyo:20130816125310j:plain

 

伊勢海老のクリームスープ。

地上最高のビスクです。

f:id:hiyuka_tokyo:20130816124345j:plain

志摩観光ホテルクラシック、レストラン ラ・メール。

f:id:hiyuka_tokyo:20130816124634j:plain

窓際の席に案内してもらいました。

f:id:hiyuka_tokyo:20130816125941j:plain

パンも美味しい。

f:id:hiyuka_tokyo:20130816130707j:plain

黒鮑ステーキ ブールノワゼットソース。

ここでしか食べたことのない味です。

昼のポーションは少し小さめですがかなり肉厚です。

f:id:hiyuka_tokyo:20130816130931j:plain

付け合わせにサラダとマッシュポテト。

野菜がキリキリに冷えています。

余ったソースにポテトをつけていただくと美味しいと言われました。

f:id:hiyuka_tokyo:20130816130655j:plain

姪と甥が生まれてからなかなかこれなかったので

2年ぶりくらいです。

大人だけのゆったりとした時間。

f:id:hiyuka_tokyo:20130816124345j:plain

13時くらいでしたがそんなに混んでいませんでした。

f:id:hiyuka_tokyo:20130816133424j:plain

桃のジュレとシャーベットのデザート。

 

美味しいものをゆったりとおしゃべりしながら頂くのって

大人になって知る贅沢ですね。

 

ラ・メール クラシック