y式備忘録 trois

備忘録です。自分が読み返して楽しいブログ。うろおぼえのTHE ALFEEは多め。

Takamiy

小説家「髙見澤俊彦」の誕生です!

昨日のラジオのことです。ちょっと熱があったわたしはぼんやりと闇のなかでおわらない夢を聴いていたのですが高見沢さんが実は今小説を書いているといいました。小説!?文章を書くことはもちろん高見沢さんは作詞家であるわけですからものすごく身近なわけ…

鳥肌!【髙見沢俊彦×西本智美】INNOVATION CLASSICS2017

まさか二度目があるとは思わなかったINNOVATION CLASSICS! hiyuka-tokyo.hatenablog.com オーチャードホールは先月宝塚OGのエリザベートのガラコンサートで来たばかりです。美容院も行って気合いいれてきました。今年の一月から高見沢さんを見習って筋トレ…

【髙見沢俊彦×西本智美】INNOVATION CLASSICSレポート

髙見沢さんと西本智美さんのINNOVATION CLASSICSを観にBunkamuraオーチャードホールへ。私は初日のみです。 入り口すぐにあったポスター。 それ以外に名前がでているところが 本当になかったです。 物販はCDしかなく 当日パンフのみ。 かっこいいですね。 シ…

Takamiy復活バケーション終了!

初日は機材トラブルで40分押しでしたが、 二日目はちょい遅れで開演。 モニターの調子も直ったみたいで 今日はイヤホンを終始気にしているということもありませんでした。 その代わり一曲どこか変だったw お約束か。 わたしの席は15列目だったのですが、 実…

ソロミー、復活バケーション!

ポンポン準備おっけー! 説明書が。 結構慌てそうな予感。 エンジェル美香の影マイクも最高。 高見沢さんにもうすぐ会える! 楽しむぞー。

Takamiy a Paris 五日目〜帰国

私はエールフランスでツアーデスク集合10:00の一便です。 毎回の朝ご飯の時に良くしてくれたギャルソンは今日はおやすみ。 昨日お別れをいっておきました。 部屋に戻って時間までゆっくりしました。母は高見沢さんと写った写真をうれしそうに何度も眺めてい…

Takamiy a Paris 四日目 高見沢さんと会えた!その(2)

買い物も終わり部屋に戻ったので 大急ぎでお風呂。 やはり身を清めたくなります。 昨日のランチパーティーでも日本語の通じる美容院に タクシーを飛ばして行かれている人がいました。 今日はもっと増えているかもしれません。 私は、この日のために日比谷で…

Takamiy a Paris 四日目 自由時間

四日目はディナーパーティーまでは自由時間。LVには行きたいのでタクシーでシャンゼリゼ通りの本店に向かいます。以前父親も一緒に行った時は妹や弟のお土産を買っていたら三桁超えてしまったからかオレンジジュースまで出してもらいました。今回はシンプル…

Takamiy a Paris 三日目 高見沢さんと会えた!その(1)

高見沢さんに会える日が来る、と思いつつも怖々迎えた三日目。 朝10時にホテルのツアーデスクに集合なのでそこそこ時間あり。 しかし写真撮影もあるのでそんなにうかうかもしていられません。 でもお土産の下調べもしておきたいので ホテルから直結のGalerie…

Tkamiy a Paris 二日目

怖いニュースが流れる中、ツイッター上で 特定される場所や今後の予定はつぶやかない方がいいという 内容が拡散。 納得し、ほぼ感想にのみ留める。 (同じ理由で写真もあげない) 二日目は早朝よりモンサンミッシェルに向かいました。 東京から名古屋くらい…

Takamiy a Paris 一日目

早朝、母と共に向かいます。 母は高見沢さんのファンではないけど、 私が行くところならどこでもいい、と同行してくれることに。 私も母と一緒なのでとてもうれしかった。 集合より早く着いたのでお茶をしていましたが、 集合前はここでいいのかな?と本当に…

高見沢さんparisの備忘録(2)

Takamiy a Parisの詳細は 1/24に送られてきました。 母が姉妹ラインで「お母さん、フランスへ行ってくる!」と いきなり言っていたのもしや、と思ったら封筒が届いていたわけです。 楽しみにしてくれているようでよかったわ。 当然真っ先に気になるのは どれ…

高見沢さんparisの備忘録(1)

備忘録的に。(すでにうろ覚え)2014年10月頃にALFEE MANIAの会報に『Takamiy a Paris』というお知らせが入る。MANIA会員が同伴なら非会員も参加可能とのこと。会員は410,000円、非会員は420,000円。その時サーチャージが別途とはしっかり読んでおらず、、速…