y式備忘録 trois

備忘録です。自分が読み返して楽しいブログ。うろおぼえのTHE ALFEEは多め。

祝☆書籍化 THE ALFEE 「終わらない夢」のスペシャルボックス届きました

f:id:hiyuka_tokyo:20170113103752j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20170113103801j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20170113103803j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20170113104140j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20170113103808j:plain

2017年最初の家計簿アプリの「アル費」に書き込まれたのは
NHKラジオ「終わらない夢」の書籍のvol.1
(あ、川口の振込がちょっと先だった)
せっかくだからと限定のスペシャルボックスセットにしました。
(最近CDもクリアファイルじゃなくてスリーブケースの特典をえらびがち)
スペシャルボックスセットが入っていた
ダンボールからして捨てたくない感じです。
vol.1の表紙は桜井さんの題字。
そして中味も
>桜井賢のお気に入りベース10本を貴重な撮り下ろし写真で大公開! スペシャルインタビューとともにお届けします。
です。
読まれた内容がとびとびでチョイスされていますが
アルフィーのクロストークに次ぐクロストーク
文字おこしするの大変だっただろうなあ。
なにごともマネタイズするのは容易な
ことではございません。


Vol.2は坂崎さん回で2017/2/10発売
Vol.3は高見沢さん回で2017/3/10発売

ツアーのない期間、
これで楽しめたらいいな。
あと自分が読まれたハガキがチョイスされていたらいいのにな。
ちょっとドキドキしながら待つとします。

THE ALFEE【BEST HIT ALFEE2016 冬フェス】2016年12月23日 日本武道館

f:id:hiyuka_tokyo:20170110154954j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20170110155102j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20170105124137j:plain

年もすっかり明けてしまったのですが
冬フェスについての振り返りです。

12/23の冬フェス初日。
カンレキーズのアルバムの予習を
していると
こんなステキな楽曲がまた今晩聴けるのか、生で。
と思うとうれしくて仕方がありませんでした。

今回のグッズは買う予定のものがないので
会場入りは遅め。
ピックのネックレス、缶入りのチョコレート、陶器のねこみくじでしたっけ。
缶入りチョコレートは早々に売り切れてしまったみたいです。
貯金箱にもなる、ときくとちょっと惹かれますものね。

秋フェスの流れで
オープニングはOrionからの招待状。
次はメリーアンかな?と思っていると
なんと星空のディスタンスが2曲目。
これしかしらないお客さんは早々に
スペシャル曲を聴くことにw
すでに出し惜しみしていない感じが
ひしひしと伝わってきます。
3曲目はずっとずっと聴きたかった
FLOWER REVOLUTION。
うれしくてちょっと泣いてました。

ん、待てよ。
秋ツアーはシングル曲は
トランプでひく可能性があるので
ほぼほぼ本編では封印?されてましたが
今回はトランプないの?という
思いが頭をよぎりました。

その後はGirl
WIND OF TIME
SWINGING GENERATIONと
秋の流れ。

7曲目にはStand Up,Baby -愛こそすべて-
たかみーが右へ左へ走る走る。
でもさすがにちょっと苦しそう!
この曲終わったときに
幸ちゃんが終わり方がわからない!って
文句?みたいな一言がありました。

MCでは
桜井さんがサティスファクションで登場。
ずっと坂崎の英語の先生だったのに、
古典の先生になって歌舞伎口調。
勘定奉行におまかせあれ!」は面白かった。
たかみーは山口百恵の「ひと夏の経験』で登場。
衣装が新しい。
上が黒いボレロ
ドレス部?が青のきらきらにファイアーパターン。
すごいかっこいい!
(翌日に衣装のテーマはウルトラマタドールと教えてくれました)
この日はモスラに話しかけ
「あなたのおなまえなんてえの?まさるだよ!」
ってひとりごとがかわいかった!

10曲目生きようのあとのMCでは
もう王様の年齢だけどずっと王子でいる!と高らかに宣言。
この日はなぜか男性の声援がすごく目立っていて
高見沢さんも男子の声援をあおっていました。
そしてこの声援の圧迫感で(Stand Up,Baby の)歌詞を忘れちゃったんだよなあ、と言い訳。

その後も無情の愛 Xの2番目の冒頭を忘れる悲劇!
(なんと翌日も。結局武道館では完璧な無情の愛 Xが歌われることがなかったのでした、、)

アンコール1ではカンレキーズが新衣装で登場。
エメラルドグリーンのジャケットに赤いインナー。
今までの衣装より軽くて動きやすそうな雰囲気。

新曲のDancing 60's
好きさ 好きさも歌ってくれて超たのしかった!!

さてアンコール2ですが
本日はシングル曲はフラレボ、My Truth、生きようまで
やっているのでトランプはないのか?と思いきや
なんとメリーアン以前の10位以内にはいらなかった
悲しい曲達15曲のトランプが登場。
泣かないでMY LOVEが選ばれたのですが
なんか久しぶりな気がしない。
なぜかというとグッズコーナーで秋はずっと歌われていたんだった!

「招き猫餅、猫餅」って歌ってたから
まともな歌詞に違和感があるという幸ちゃんでしたが
オリジナルはやっぱり良かった、、

恒例のコソ練習のまえにたかみーが「めんどくさ、、」と

文句言ったのを桜井さんが「お前がつくったんじゃねえのかよ」と

突っ込む一コマが楽しかった。

そして桜井さんに指示を出すだけだして

桜井さんからの話はいっさい聞かないたかみーに憤慨する

桜井さんも楽しかった。

やはりこの人達最高。

てな感じで23日の初日終了。



 

1.Orionからの招待状
2.星空のディスタンス
3.FLOWER REVOLUTION
MC 坂崎さん
4.Girl
5.WIND OF TIME
6.SWINGING GENERATION
7.Stand Up,Baby -愛こそすべて-
MC 3人
8.NOBODY KNOWS ME
9.今日のつづきが未来になる
10.生きよう
MC 3人
11.My Truth
12.愛を惜しみなく
13.無情の愛 X
14.LIBERTY BELL
15.君に逢ったのはいつだろう

アンコール1
<The KanLeKeeZ登場>
16.Around And Around
17.Theme From The KanLeKeeZ
MC 3人
18.あの時君は若かった
19.花の首飾り
20.神様お願い
21.G.S. I Love You -あの日の君へ
MC 3人
22.Dancing 60's
23.好きさ 好きさ

アンコール2
MC 3人
24.泣かないでMY LOVE
MC 高見沢さん
25.この素晴らしき愛のために

☆祝☆カンレキーズアルバム発売!そして発売記念応募お忘れ無く!

f:id:hiyuka_tokyo:20161226150950j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20161226150305j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20161226150307j:plain

カンレキーズアルバム発売おめでとうございます!

 

そして記念応募の締め切りは2017年1月6日!

f:id:hiyuka_tokyo:20161226151019j:plain

お正月休みおわったわー、

なんて言っている間に過ぎちゃいますよ。

お忘れ無く!

今回は握手会じゃなくて寂しいけど

当選確率はあがるかもですね。

 

それにしても今回のアルバムも最高ハッピーな

仕上がりです。

ジャケットもかわいいし!

CDもかわいい。

f:id:hiyuka_tokyo:20161226151012j:plain

裏もすてき!

f:id:hiyuka_tokyo:20161226151034j:plain

そして

CD下の写真のステキさ!

 

f:id:hiyuka_tokyo:20161226151136j:plain

 

かわいすぎる!

いつまでも見ていたいですね。

 

楽曲も

好きさ♥好きさとDancing 60’sが楽しすぎる。

冬フェスの武道館で

聴くことができて感激。

まだ大阪もありますが

来年の春フェスタは

カンレキーズをどんどん盛り上げていきたいなあ。

すでに春が楽しみです。

またいつもどおりのツアーがあることに感謝!

 

 

 

 

 

 

 

【買い物】OL服3着ゲット

錦糸町のテルミナにたまたま寄ったら

OL服のお店が増えてた。

ディスプレイにあった

変わった柄のセーターが気になる。

試着したら案外似合ったので買うことに。

冬にもこもこするのが

嫌いなのでシャツっぽいのも二枚。

白のドットがかなり良い。

f:id:hiyuka_tokyo:20161217174313j:imagef:id:hiyuka_tokyo:20161217174318j:imagef:id:hiyuka_tokyo:20161217174323j:image

 

お店の名前は

コテでいいのかな。

f:id:hiyuka_tokyo:20161217174338j:image

24,408円。

【香水】イギリス王室御用達Penhaligon's(ペンハリガン)の「Empressa」(エンプレッサ)

12月に入って

ホリデーシーズン突入という感じがしますね。

普段あまり自分にご褒美をあげていませんが(ライブは除く)

たまには女という性を思い切り謳歌できる

プレゼントを自分に贈りたいものです。

 

ひさしぶりにペンハリガンの香水を

高島屋で購入しました。

f:id:hiyuka_tokyo:20161202150648j:plain

 

ホリデーキットとして

ボディクリームもついています。

 

webのページではこんな感じ。

f:id:hiyuka_tokyo:20161202150740p:plain

 

f:id:hiyuka_tokyo:20161202150749j:plain

175mlなのでかなりたっぷり。

お店で買うと6,000円くらいはするそうです。

 

エンプレッサって女帝って意味らしい。

とても女らしくゴージャスな香り。

ドレスアップしたときに使いたいですねえ。

 

誕生:2014年 フェミニンでフルーティなシプレ

19世紀末、海洋貿易の拠点として栄華を極めたロンドンにインスピレーションを得たコレクション、TRADE ROUTES〈トレードルート〉のひとつ。
コレクションの中でもっともフェミニンなエンプレッサは、当時、影響力を持った上流社会の女性たちのために、次々とロンドンに運び込まれた貴重なシルク製 品やパールの美しい光沢にインスパイアされたフレグランス。 ヘッドノートは、弾けるピンクペッパー、ジューシーなブラッドオレンジ、ブラックベリー、ピーチが香りたち、とびきりフルーティ。やがて、ローズとネロリ に彩られたフローラルノートがきらめき、パチュリとバニラが織りなすドライダウンでは、ココア、アンバー、マルトールが、深みのあるウッドと交じり合い、 ソフトで官能的な余韻を残します。

 

お値段も女帝並。

f:id:hiyuka_tokyo:20161202150946j:plain

年末は友の会カードの会員限定で

5%オフのチケットが配られるのです。

もっぱらお歳暮用ですけど

3,000円以上の商品ならほぼほぼ適応できます。

(詳しくはお問い合わせを!)

 

この香水のお店、ペンハリガンの直営ではなく

ブルーベルというお店が代行しているんですね。

香水のセレクトショップみたいな感じです。

ある程度の金額のものを買うとおまけがすごいんです。

いただいたのはこちら。

f:id:hiyuka_tokyo:20161202151402j:plain

ペンハリガンのお試しと

ブルガリのミニチュアボトルもいただきました。

f:id:hiyuka_tokyo:20161202151511j:plain

結構たっぷり。

さわやかなので早速会社につけてきました。

気持ちをこめて自分にふりかける香水は

魔法のようで時間がたってもいろいろな

香りの表情をみせてくれます。(なんつって)

 

売り場のお姉さんも

とても素敵でした。

たくさんの香りで疲れた鼻は

コーヒー豆でリセットするのですね。

びっくりしました。

 

香水はつけてから30分からが

いい感じに香るそう。

お化粧のタイミングでつけてくださいと言われました。

カラダの何カ所かつけるけど

やはり手首の脈のあたりがいいみたい。

そこにつけて首筋にも移すというね。

 

早くエンプレッサつけてみたいな。

楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ネタバレ☆THE ALFEE【BEST HIT ALFEE2016 秋フェス】2016年11月30日 神奈川県民ホール

f:id:hiyuka_tokyo:20161201162309j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20161201162323j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20161201162138j:plain

さて、大宮から一週間あけずに神奈川県民ホール
その間にアルフィーさんたちは静岡をやっております。
2602本目!
この夜は深くなってから雨がしとしと降ってきますが
開場の頃はほどよい冬の夜。
わたしにとっては秋フェス6本目にしてファイナル!

この秋の3曲目はTime Spirit、AFFECTION、幻想飛行(大宮)、暁のパラダイス・ロード(静岡)
トラベリング・バンド(国フォ、びわ湖、福岡)のラインナップ。
なんど聴いてもうれしいから横浜のトラベリング・バンドうれしかったよ!

さてこの日の桜井さんのコーナー?は
横浜だけにあかいくつを歌います。
赤い靴はいてたおじさんはひいじいさんに連れられていっちゃったー、とうたうと
幸ちゃんが異人さんだよ!とツッコミ!
え、ジンガイと桜井さんが返す。
そしてピンカートン!と一言。
坂崎さんがそれは長崎だよ、とぽろっと
なにかのフレーズをさらいました。
蝶々夫人の歌なのか?
オペラがある、ということしか私はしりませんが。
ちゃんちきおけさを踊る桜井さんが
気分良くビールじゃんじゃん小瓶一本持ってきて!という
この秋ツアー通してのくだり好きです。
一旦お役ご免になった桜井さんが
さみしげに帰る表情がたまりませんね。

たかみーがねじを腹におしつけつつ登場。
さんざん転びそうになっていた
きれいな蛾みたいなマントの衣装でなく、
エンジェルギターがプリントされたきれいなブルーの衣装。
モスラは壊れたのか登場せず。
桜井さんとラグビーのまねっこで
ぽーんと卵が頭に着地。
うまくただすけさんが効果音を出せなかったので
「なんのためにここにいるんだよ!」と
怒られていました。
間に合わないんだったら口で言えばいいのに、と
幸ちゃんが「ぽんっ」と。
たかみーにだったらお前がやれよ!と突っ込まれていました。

パンフの紹介でまだ読んでいない(お約束)という
桜井さんに
何度目だと思っているんだ!18回目だぞ、とたかみー。
「お前数えたの?」と言う桜井さんに
「俺が数えられるわけないだろう!!!」と
絶叫するたかみーがかわいい。
パンフは今日初参加の人が買うまでみていると、
おうちつくまで見張っていると桜井さんが
言っておりました。
18本目で初日の人も一割くらいだから
反応が薄くて寂しそうですね〜。

お座りタイムの三曲目は
このツアー初の「まもなく2番線に…」
曲のあとは
なんて表現が古いんだ!とたかみー。
ショートホープを桜井さんが学生服のポケットに
いれていた、、と言いかけて
桜井は20過ぎても制服を着ていました、と。
だれに対しての配慮ww
アイビールックも俺たちはやらなかったな。
普通ルックだな、という一言に
幸ちゃんが俺はやっていたよ、と。
幸ちゃんはVANで
桜井さんはどちらかというとJUN。
大学の時三つ揃えを買って
10年くらい着ていたそう。
それで高見沢さんちで寝た、と言っていました。
ひさしぶりに高見沢さんが
山の手線みたいな緑の服で
山の手線に顔をはさまれた話がでました。
桜井さん本当におもしろかったんだろうなあ。
横浜は、このホールもオフコースのライブで
三人が来たそう。
おもったより音が大きくてびっくりしたとのこと。
帰りに中華街でたんめんを食べて帰りました。
俺が払ったんだけどね、というたかみーに
桜井さんが「お前が払うわけないだろう!
電気も、ガスも止められているやつが!!」と
絶叫。

なんだかとってもラジオみたいな
トークを楽しく聴きました。


カンレキーズのコーナーは
桜井さんはダリアと名乗りましたが
例によって賞味期限切れのドリアと
言い直されました。
高見沢さんは「ベルサイユのオスカルです!」と
言い放ち
開場の「もっともだー、もっともだー」という
空気に包まれていた。
お約束の盛り土ならぬ盛り毛のくだりも
来年のツアーはないよな。きっと。

アンコール二回目は
高見沢さんが横浜は夏のイベントで
何回もやっているから
大事な土地のひとつだ、といい
ライブの神様がアルフィーをもちあげている!
俺たちが楽しければ、みんなが楽しい!と。

トランプのお試しは
Justice for true love
桜井さんはちょっと怪しそうでした。
高見沢さんと桜井さんが
あっちむいてホイをやるのですが
桜井さんが今夜はひっかからない!
と思ったら
あいこなのに高見沢さんがずっと
桜井さんに指さしているという、、ww
なにやってんの。
タンポポの詩になりましたが
高見沢さんは赤いテレキャスター
また両足を揃えて凄い勢いで練習。
幸ちゃんはサビはエーだっけ?エフだった?って
ずっと言ってました。

ラスト曲は
夢の終わりに。
これからもずっとこんなワンナイトドリームを
作って行きましょうね。

The KanLeKeeZ (カンレキーズ)デビューアルバムジャケット公開

最年長新人バンド・The KanLeKeeZ(ザ・カンレキーズ)で
ずいぶん話題になりましたが
(メディア操作がお得意ね)
ついに12/21アルバムのジャケットが公開になりましたね。

初回限定盤A

f:id:hiyuka_tokyo:20161125063946j:plain

初回限定盤B

f:id:hiyuka_tokyo:20161125063654j:plain
通常盤

f:id:hiyuka_tokyo:20161125062052j:plain


通常盤の幸ちゃんの
顎に置いたポーズがかわいすぎる!!!

思えば昨年2015年の武道館ライブにおいて
華々しく登場した彼ら。
ほぼほぼ一年つきあってきて
すっかりお馴染みですね。
来年のツアーはもちろんいますよね。
アルバムを見比べると
赤い衣装がやたら懐かしく見えますね。
青いミリタリールックは洗練されています。

1曲目の「好きさ♥好きさ」は
先日のK's TRANSMISSIONで初披露されましたが
オリジナルだったんですね。
ザ・カーナビーツ「好きさ好きさ好きさ」だと思った。
なんにせよ、オリジナルはうれしい。
正直どんな名曲を歌われても
高見沢さんの作った曲をアルフィーが歌うのが私は一番好きなのだ、、。
ベンチャーズに提供した「Tokyo Lonely Night」に
歌詞がつくのかな、と思ったのですけど
それは入ってませんでしたね。

予約特典ですがユニバーサルレコードなら
3枚入るスリーブケースですが、
山野楽器はクリアファイルかな。
それぞれどういうのか
そのうち発表になると思うので
予約はもう少し待ちたいとおもいます。

http://smarturl.it/thekanlekeez

さて、年末年始はカンレキーズで盛り上がりましょう!!



◎アルバム『G.S. meets The KanLeKeeZ』
2016/12/21 RELEASE

[初回限定盤A(2CD)] TYCT-69109/10 3,240円(tax in)
BONUS CD:「The KanLeKeeZ G.S. Live Show」
1. Around And Around(Chuck Berry The Animalsバージョン カバー)
2. Theme From The KanLeKeeZ(The Monkeesカバー)
3. 恋の花占いII(THE ALFEE カバー)
4. 花の首飾り(ザ・タイガース カバー)
5. 神様お願い(ザ・テンプターズ カバー)
6. あの時君は若かった(ザ・スパイダース カバー)
7. G.S. I Love You -あの日の君へ-(THE ALFEE カバー)

 

[初回限定盤B(2CD)] TYCT-69111/2 3,240円(tax in)
BONUS CD:「G.S. meets The KanLeKeeZ Liner Notes Talk Session」

 

[通常盤] TYCT-60095 2,700円(tax in)
高見沢俊彦によるライナーノーツ付

 

<CD収録内容>※各形態共通
「G.S.meets The KanLeKeeZ」全7曲収録(3形態共通)
1.好きさ♥好きさ(オリジナル)
2.ブルー・シャトウ(ジャッキー吉川とブルー・コメッツ カバー)
3.Dancing 60’s(オリジナル)
4. フリフリ(ザ・スパイダース カバー)
5. Love Again 2017(加山雄三 カバー)
6. エメラルドの伝説(ザ・テンプターズ カバー)
7. G.S. I Love You -あの日の君へ-(KanLeKeeZ Version)(THE ALFEE カバー)